滅多に見られぬ本番は我慢できない女性によって

ピストン騎乗なれど、これは単に結果論であり本当はギリギリを味わいつつ膣口を刺激するもの。コレって男優からしたら生殺しですね。勢いでつい腰を持ち上げたくなるものです。よほどのプロ意識が無い限り縛って勃起させておくのがベター。しかし…何と素股していた彼女自らの手によってそのまま膣に入れられてしまったのです!

This entry was posted in 女体のしんぴ. Bookmark the permalink.

Comments are closed.