Monthly Archives: 6月 2013

美味しさの天秤をぶら下げながら話術で落とす!

可愛い女の子でも性欲と謝礼次第でもその場での撮影もあり!?買い物中にスカウトしていざ車の中へ!直接出費が抑えられるっていうのはちょっと魅力的ではありますが、大抵不審がられて逃げられるのがオチ。むしろその過程も知りたいとこ … Continue reading

Posted in 動画 | 美味しさの天秤をぶら下げながら話術で落とす! はコメントを受け付けていません。

人が通るたびに脅えつつもより濡れます

お二人さんからの同様の願望を聞き入れ、今度胸ある娘さんが試着室に挑む!…いつもの自画撮り依頼系ですが、どうにもデパートのカーテン一枚で区切られた試着室でのスリルが見たい要望があったようです。間違えて開けられでもしたら人生 … Continue reading

Posted in 女体のしんぴ | 人が通るたびに脅えつつもより濡れます はコメントを受け付けていません。

着替えのパンツはなく、既にびっしょり

夜中に見たら悲鳴の一つでも上げられそうなマスク男。しかもサンプル再生画面のカメラ目線が物凄い不気味!こりゃ殆どホラーですね。そんな男をリクエストしたわけではなく、実際の要望は失禁シーンの追加。特に電マからの勢いある絶頂を … Continue reading

Posted in 動画 | 着替えのパンツはなく、既にびっしょり はコメントを受け付けていません。

ヘソや陰毛を眺められるのも地味に恥ずかしい

股の穴なんて表面から覗かれただけでも恥ずかしいのに更にその中に潜入するカメラ!彼女も脱ぎっぷりまでは丸で酔った勢いのような豪快っぷりでしたが、その後は照れまくりの超素人っぽさ炸裂!例年羞恥心に薄い素人が増えてますが、流石 … Continue reading

Posted in 女体のしんぴ | ヘソや陰毛を眺められるのも地味に恥ずかしい はコメントを受け付けていません。

関連の薄いパーツから徐々に迫る

恥じらいの薄い今時のギャルって感じの物凄い脱ぎっぷりを披露してくれる娘。インタビューが終わると躊躇いもなく上半身ガバってかんじですからね。しかしそんな彼女も慣れないCCDカメラ接写の前では思いっきり頬を赤らめてくれました … Continue reading

Posted in 動画 | 関連の薄いパーツから徐々に迫る はコメントを受け付けていません。

手洗い場でよりスリルを求める自爆根性

カメラを手渡された彼女が選んだ場所とは…なんとカラオケBOXのトイレ内!一件危険極まりない場所と思いましたが…部屋間違って入ってくる別の客の可能性を考えるならばまだ安全な方なのかも知れません。多少のにぎやかさもありますし … Continue reading

Posted in 女体のしんぴ | 手洗い場でよりスリルを求める自爆根性 はコメントを受け付けていません。

名指しの希望に汁多く帰ってきた女

女優ならば引かれてしまう手入れの荒さも、素人ならば生活観や演出のなさと喜ばれるジャンルの見えざる壁。しかし求められる行動自体はディルドを使った騎乗系と、随分凝ったものです。彼女の場合、座り込みながら足で調整するパターンと … Continue reading

Posted in 動画 | 名指しの希望に汁多く帰ってきた女 はコメントを受け付けていません。

ぎこちない歩き方には露出の影あり

断りきれない性格とのプロフィールを試す一環としての出演交渉!一体どの程度までOKして貰えるのか、ちょっと高めのハードルをぶつけてみました!場所は日中の公園。といっても近所の爺さん婆さんが稀に通るかというレベルの廃れ具合。 … Continue reading

Posted in 女体のしんぴ | ぎこちない歩き方には露出の影あり はコメントを受け付けていません。

自分では加減してしまう振動の最高を目指す

マイフェイバリットのように大好きな電マ絶頂をお題に出演してくれた女の子!性感帯が全身を覆うような敏感体質の彼女が本当に耐えられるのかを実践で明らかにしますが…本人は今まで一回で止めていたのか、連続で絶頂後も続けていると半 … Continue reading

Posted in 動画 | 自分では加減してしまう振動の最高を目指す はコメントを受け付けていません。

落ち着いた生活よりまだ刺激を求めたい

薄暗い雑居ビルの中で一人自慰に耽っている女性。人の来難い場所をチョイスしたとは言え、日中に屋外で胸を出しいつ発見されてもおかしくはない状況です。しかもこれ、普通の収録ではなく彼女一人で撮って来て貰うある種のミッション!危 … Continue reading

Posted in 女体のしんぴ | 落ち着いた生活よりまだ刺激を求めたい はコメントを受け付けていません。